木城絵本の郷


訳あって、土曜の午後から「木城絵本の郷」へ行ってきました。

10099491

 

ここは2階の本を読む部屋(他に展示場が2つ)
山側の扉は開けっ放しになっていて、森と繋がっているようです。
(広い広い部屋の感じが上手く伝わらなくて残念)
10099494

 

まずは飛び出す絵本から。(小さい頃はとても好きでよく読んでいました)
10099497
こんなところで鳥の囀りを聞きながら絵本が読めるなんて
なんという贅沢!

もっとゆったり、ゆっくり、の~んびりと過ごさなきゃ・・・
と、ちょっと反省しました。

 

 

8 comments on “木城絵本の郷

  1. bluem

    おはようございます。
    訳ありなお年頃なんですね(笑)
    それにしても、なんて素敵な場所なんでしょ。
    自然を感じながら絵本に触れるなんて、子供にも親にもとても良いことですよね。

    1. teltel

      おはようございます。
      大学生の息子がここに行きたいからと、
      週末、福岡から戻って来ていたのでお供で行ってきました。
      良いところですよ。時間がゆっくり流れている感じす。

  2. ナイス兄貴

    飛びだす絵本って懐かしい!
    両親に沢山買って貰った覚えがあります。
    それにしても贅沢な場所ですねぇ。
    こういう所で数時間過ごしてみたいです。

    1. teltel

      飛び出す絵本、懐かしいですよね。
      心が和みました。
      良い場所です。鳥もトンボもたくさんいましたよ。
      望遠抱えて鳥撮りしたくなりましたが、我慢して帰ってきましたw

  3. iMovie

    こんにちは
    わぁ~、居心地が良さそうな場所ですね。
    ここで、ゆったり絵本見るのは、至福のひと時でしょうね。
    飛びだす絵本、子供に買ったものがたくさんありました。
    卒園した保育園に寄付したけど、今もあるのかな?

    1. teltel

      こんばんは。
      そうなんですよ。
      良い方のショックを受けて帰って来ました。
      我が家にも絵本がたくさんあるんですが、なかなか手放したくなくて
      そのままにしています。

  4. YOKO*

    ホント、森と繋がっているような空間ですね!
    こういう所でのんびり過ごせるのが、現代人にとっては
    一番の贅沢なのかも。

    飛び出す絵本のワクワク感、懐かしく思い出します。
    今の子供はデジタルに慣れ過ぎて、ちょっと可哀想ですね。。。

    1. teltel

      そうそう、森と繋がっているんですよ。
      スマホ・タブレット・パソコンが手放せない自分が恥ずかしくなりました。
      こんな刺激も時には大切ですね。