運を呼び込む 神様ごはん


遠~くに住む友達から「この本なかなか面白かったよ」とメールをもらい
早速アマゾンで購入!
10099550

こんなスピリチュアル的な本は、生活や気持ちがリセットできるような気がするし、
いい刺激を受けるので時々読むようにしています。
十数年前に不幸のどん底にいた作者が、塾の先生が握ってくれたおむすびを食べ続けているうちに
乾いていた心が幸せいっぱいに満たされていって・・・という前書きから始まります。

やはり『食』は大事。食を作る場所・冷蔵庫も整理整頓。
ということで、ここ数日 我が家の台所はピッカピカになっています(笑)

10099537のコピー

以前は朝ごはんは果物と豆乳でしたが、
お昼までおなかがすくし、反動でお昼を食べ過ぎてしまうので、今は朝もしっかり食べるようにしています。
玄米に黒米を混ぜて炊いたご飯で。← すごく美味しいです!(ほかの家族は白米です)

やはり最大のご馳走は空腹ですね。 

10 comments on “運を呼び込む 神様ごはん

  1. jerry

    開運料理なんてジャンルがあるんですね(^^
    >食を作る場所・冷蔵庫も整理整頓。
    これは見習わないとなぁ
    ピカピカのお台所で作った朝ごはんの写真もピカピカして見えます。
    美味しそう!

    1. teltel

      開運料理って面白いですよね。
      心をこめて作った料理は美味しいってことですね。
      子供が小さい時に読んでおきたかった本かもしれません。ちょっと反省<^^;

  2. reota

    開運料理というのがあるんですね(笑)
    これは食べたいかも、私は運が良いか悪いか良くわからない、というより浮き沈みが激しい気がします。
    強運でないことは確かかな…
    あと、いい年して暴飲暴食は卒業したいです(笑)

    1. teltel

      reotaさん、こんにちは。
      みんな浮き沈みはあるんでしょうね。
      それをどう捉えて、前向きに前進するかしないかで変わってくる?のでしょうか。
      私も時々暴飲暴食に走る時がありますよ。「食べるしか楽しみない~」とか思って(笑)

  3. bluem

    こんにちは(^^
    朝はしっかり食べた方が身体は元気ですよね。
    10代の頃とか、ギリギリまで寝てて朝御飯を食べる時間がなくて抜いてた時期もありましたが、すぐ夏バテしたり病弱だった感じでしたもん。
    今は朝と昼はしっかり食べて、夜は消化に良いものを軽く食べるようにしてます(^^
    食ってホント大事ですよね。

    1. teltel

      bluemさん、こんにちは。
      実は私も独身の頃に無理なダイエットとかした時期があり
      後になって体調壊したりした覚えがあります。
      夜に消化のよい物・・・偉いです。私、なかなかできません!

  4. iMovie

    こんにちは
    病気療養中なので、食べ物には気を使っています。
    最近は、地産地消の物を、好んで食べています。
    自然の恵みを感謝して頂くことが、開運に通じていると思ってます。

    1. teltel

      iMovieさん、こんにちは。
      >地産地消の物を、好んで食べる
      これは理想的な事だと思います。
      こちらも野菜・果物・肉魚・・・とても安く美味しいのでその点は感謝しています。

  5. ask-evo

    美味しそうですね。
    玄米とか雑穀を食べることに全く抵抗が無いので、素直にそう思いますw

    運を開くにはとにかく感謝の心を忘れないことです。
    命をいただく食事と言う行為は、1日3回定期的にそのチャンスがあるわけで、運を開くにはもってこいなのかもしれませんね。

    もちろん作ってくれた人への感謝もですよ(^o^)
    作った本人は自分に感謝しても良いと思いますw
    本当の意味で自分を大切にできる人(自分勝手とは違う)は他人も大切にできます。

    1. teltel

      ask-evoさん、こんばんは。
      コメントの内容、まさにその通りですよね。
      同じ出来事でも、考えようによって感謝して前に進むか、不平不満で終わるか・・・
      で大違いですもんね。

      玄米。雑穀 美味しいですよね。