イメージと実際が違う時もある!


ネットで出ていた美味しそうな冷たい麺。
焼き浸しの茄子を冷たい蕎麦にのっけて凄く美味しそうだったので
少しアレンジして自分で作ってみましたが・・・
 

何か違う!(笑)

美味しくいただきましたが、
自分の料理は「何か違う!」というのが多い気がします((+_+))

レシピを見て作るのが嫌いなので、
パッと読んで後は感覚で作ってしまうことが多い。
やはり最初は「基本に忠実に!」が大事なんでしょうね。

 

 

4 comments on “イメージと実際が違う時もある!

  1. やすたろ~

    充分美味しそうだし、美味しかったのに、
    何かが違うのですね。
    何だろう。物足りないということかな?
    それともイメージした味ではなかったということ?

    1. teltel

      イメージした味とじは違っていたということでしょうかね(^o^)
      でも美味しくいただきました。

  2. jerry

    パッと見て後は感覚で作るというのは一緒です。
    自分では美味しいと思っても家族が食べれくれないとかよくあります(笑)

    1. teltel

      >自分では美味しいと思っても家族が食べれくれない
      これはよ~くあります。
      でも、美味しいものはずっと食べ続けるの平気なので
      それはそれで「ハイ!喜んで~」です。