アンチョビ菜


 

週末、直売所で見つけた野菜。
『アンチョビ菜』
もう・・・最近は珍しい野菜が次々に出ます。

見た目は普通。値段は野菜が高い時期に超嬉しい価格でした。
検索してみると、すごく栄養価も高そうなので早速新しいうちに食べよう!と、

 

シンプルにオリーブオイルと醤油で炒めて
仕上げにジャコをパラリ!

クセもなくとても美味しい野菜でした。

理想は1日に350gの野菜を摂る・・・ということですが
↑ これで80g。
350gって結構すごい量だということに驚きました。

 

 

6 comments on “アンチョビ菜

  1. bluem

    おはようございます。
    品種改良でなんかもう、植物の世界も凄いっすよね。
    そのうちに、下半分が大根で上が人参とか出てくるかもですw

    1. teltel

      返信遅くなりました。
      ホントホント、もう色んな品種のオンパレードですよね。
      野菜は受け入れられますが、花とかはやはり昔っからの品種が好きです。

  2. やすたろ~

    アンチョビ菜っておもしろい名前ですね。
    おいしくてよかったです。
    野菜だけは一杯で350g分取れるジュースを毎日飲んでます♪

    1. teltel

      へ~~~
      一杯で350グラム。いいですね。
      野菜ジュース、最近飲んでないです。ワタクシ。

  3. YOKO*

    イタリアンやフレンチっぽい名前ですね。
    珍しい野菜を買って美味しかったらリピートしたいけど
    次!って時にはなかなか出会えなかったりします。

    美味しくて安価なら、安定供給をお願いしたいものですね。。。

    1. teltel

      ある人が言われるには・・・
      アンチョビと炒めたら合うのでその名前が付いたとか???
      安定供給、自然なのでまた不安定もよろしいような気もします。