流し撮り・大失敗編


カメラを長年やっていると、色んな撮り方をやってみたくなります。

週末にある河口に行ってみたら、漁船?が走ってきたので
「そうだ流し撮りしよう!」となったわけですが、
どれもこれも面白いように失敗ばかり((+_+))

①おぉぉ・・来た来た~!


②どんな写真が撮れているか確認できぬまま撮り続ける・・・
(こんな写真が量産されているとは知らず、楽しく撮り続け)

③最後はこんな写真まで(笑)

今回の流し撮りは失敗に終わりましたが
楽しい趣味には変わりありません。

 

 

 

4 comments on “流し撮り・大失敗編

  1. YOKO*

    基本的に運動神経・反射神経が鈍いので
    なかなかこういうのにチャレンジ出来ません。
    が!楽しいでしょうねぇ。

    大失敗編の後は、大成功編が控えているのでしょうか?(笑)

    1. teltel

      大成功編、と、とんでもないです(笑)
      これ、やはり難しいですね。
      でも面白いのも事実ですよ。

  2. bluem

    こんばんは。
    そうそう、楽しければ良いんです。
    こういうのだとファインダー覗いて、フレーミングの指標としてAFポイントのどれかに例えば船の舳先を合わせ続けて、マニュアルとかコンティニュアスAFで追いかけるんでしょうね。
    動感表現でシャッタースピードを遅くしたり、中々一発では決まらいので、そういうのも楽しいですよね。

    1. teltel

      こんばんは。
      ハイ!楽しいです。
      流れる被写体と時間がいつまでもあるのなら
      一日中撮っていたいです。