渓流のトンボ


週末、尾鈴渓谷へ行ってきました。

着いてすぐに、いかにも渓流にいそうなトンボを発見!

じっとしていて逃げないので、たくさん撮らせていただきました。

じっとしていて動かなかったのに、
眼にビシッとピントを合わせられずにちょっと悔しいです(笑)

蝉の鳴き声と川のせせらぎに癒されました。

 

 

8 comments on “渓流のトンボ

  1. bluem

    おはようございます。
    ミヤマアカネですね。渓流でなくても普通に野山にいます(笑)
    でも確かに水辺で見る機会が多いように感じています。
    渓流のせせらぎ、想像するだけでそこに飛んで行きたくなりますね♪

    1. teltel

      ミヤマアカネですか。
      何となく秋らしい名前ですね。
      渓流、いるだけで癒されました。

  2. やすたろ~

    癒しのトンボ記事、ありがとうございます。
    ミヤマアカネは秋を感じさせてくれますね~。
    かわいいトンボです♪
    自然、渓流の中でいいひと時でしたね。

    1. teltel

      もう少し珍しいトンボがいると良かったんでしょうけど。
      でも喜んでいただけて嬉しいです。
      あと1種撮っていますので、そのうち披露させてもらいますね。

  3. YOKO*

    なんだこれは!? と驚いたのは、私くらいなんですね…。(笑)
    知らぬが仏なのか、何見ても「珍しい!」と新鮮に見られます。

    じっとしていても、目が大きくても、なかなかピント合わせにくいな
    って私も思ってました。どうしてなんでしょうねぇ〜?

    1. teltel

      ダイジョーブー!
      私もなんだこれは!?ですからw
      ピント合わせ、ホント難しいですよね。
      永遠のテーマかもしれぬ。

  4. jerry

    綺麗なトンボです!
    じ~っと留まっているトンボの眼にピント!
    そうそう、意地でも複眼のツブツブを写したくなって無駄にドアップを撮ったりしてました(笑)

    1. teltel

      そうなんです!
      先ほどインスタで複眼のツブツブを見てしまって・・・
      凄いなぁ~と感心しているところでした。