タイ料理 ギン・カーオ


日南市の廃校になった小学校を改装してできた
タイ料理のお店です。

 

パッタイには火を通してないモヤシが・・・
「えっ?!」と思って食べてみると意外に美味しい。

 

グリーンカレーの茄子もほぼ生でしたが、
こちらも意外とイケる!

黒板にメニューがかいてあり
少々わかり辛かったので無難なパッタイとグリーンカレーを注文しましたが
ネットとかでオススメの「プー・パッポン・カレー」というのを食べればよかった・・・
と強く後悔!

次回また来ることがあればその時は是非そのカレーを含め
冒険オーダーをしてみたいと思います。

 

 

6 comments on “タイ料理 ギン・カーオ

  1. やすたろ~

    廃校になった校舎がお店なんて、すごいですねー
    教室一つ分だけがお店?
    厨房は給食室かな?
    となると運動場が駐車場かな。とめ放題ですね。
    料理もおいしそうですね。
    ぜひ今度は、そのプー・パッポン・カレーの味を教えてください。

    1. teltel

      良い利用法ですよね。
      そうです。教室1つ分です。
      厨房は給食室ではないような感じでした。
      作る人(料理)はタイ人のようなので、本格的でしたよ~。

  2. YOKO*

    廃校になった校舎を利用して…
    ってパターン、岡山にもあったかな。良いですよね。

    生のもやしやナスが出てくるなんて衝撃ですが
    どちらも美味しいのはわかります!
    やはりパッタイとグリーンカレーは間違いないですね♪

    1. teltel

      廃校=寂しいイメージだけど
      こんな利用法はとてもいいですよね。
      生のモヤシ、私には青臭いイメージがあって食べるの勇気入りましたが
      意外にも甘くて美味しかったのでちょっとビックリでした。

  3. jerry

    エスニックってくせが強いけど、結構おいしいですよね。
    毎日食べたい?と聞かれると疑問だけど(笑)

    1. teltel

      毎日食べると飽きそうだけど
      時々無性に食べたくなる時があります。